ねーちゃん

俺のねーちゃんは俺が厨房の時に交通事故で死んだんだが…
夜中金しばりにかかった時、俺はびびりながらも目だけをキョロキョロ動かして部屋を見回してみた
すると床から女の顔が半分だけ出ていて、俺を至近距離から見ている
(勘弁してくれ!)と泣きそうになっていると、グチャッとそいつの頭を誰かが踏みつけたんだ
見上げるとそこには制服姿のねーちゃんがいて、一瞬の内に金しばりも解けたんでそのまま眠ってしまった
ねーちゃんありがとう。
幽霊になっても暴力的だな…

すると、Tさんが
「全くだよ、お前がしっかりしなきゃお姉さんがいつまでたったも成仏できないだろ?」
そう言った後に優しい声で
「破ぁっ…!」と唱えた。

姉ちゃんは、笑ったような少し複雑そうな顔で昇天していった。
「霊には霊、人には人の世界があるんだ。お前もこの世界でしっかり生きろよ。」
そう言って、Tさんは去っていた。

寺生まれは凄い。俺は金縛りにあいながら改めてそう思った。




人気記事
    PAGE TOP ▲
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。